コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

新型コロナウイルス

2020/10/23 08:00

 コロナに感染した芸能人の謝罪、感染後のバッシング……。そんなコロナがもたらした違和感や恐怖について、新著『同調圧力』(講談社現代新書)の著者の一人で演出家の鴻上尚史さんと構成を担当したジャーナリストの安田浩一さんが語り合った。

あわせて読みたい

  • 鴻上尚史×安田浩一「コロナで『凶暴化』した同調圧力」

    鴻上尚史×安田浩一「コロナで『凶暴化』した同調圧力」

    週刊朝日

    10/22

    「夢が忘れられない」と人生を悔やむ35歳女性に鴻上尚史が差し出した、もうひとつの夢の叶え方
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「夢が忘れられない」と人生を悔やむ35歳女性に鴻上尚史が差し出した、もうひとつの夢の叶え方

    dot.

    10/20

  • 「ウイルスよりも人間のほうが怖い」新刊『同調圧力』に見る日本の息苦しさ

    「ウイルスよりも人間のほうが怖い」新刊『同調圧力』に見る日本の息苦しさ

    週刊朝日

    9/21

    「同調圧力」に異を唱える 作家・演出家、鴻上尚史の変わらない本質とは<現代の肖像>

    「同調圧力」に異を唱える 作家・演出家、鴻上尚史の変わらない本質とは<現代の肖像>

    AERA

    2/20

  • 「鉄板に生卵をぶつけるようなもの」鴻上尚史が明かす“特攻隊”の理不尽

    「鉄板に生卵をぶつけるようなもの」鴻上尚史が明かす“特攻隊”の理不尽

    週刊朝日

    8/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す