鴻上尚史×安田浩一「コロナで『凶暴化』した同調圧力」

新型コロナウイルス

2020/10/22 08:00

 新著『同調圧力』(講談社現代新書)の著者の一人で演出家の鴻上尚史さんと構成を担当したジャーナリストの安田浩一さんが、コロナ禍の日本社会に広がった息苦しい空気の正体について語り合った。人々はなぜ、感染者をインターネット上で晒(さら)すのか。他人の行動を咎(とが)める自粛警察とは──。

あわせて読みたい

  • コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    週刊朝日

    10/23

    「夢が忘れられない」と人生を悔やむ35歳女性に鴻上尚史が差し出した、もうひとつの夢の叶え方
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「夢が忘れられない」と人生を悔やむ35歳女性に鴻上尚史が差し出した、もうひとつの夢の叶え方

    dot.

    10/20

  • 「ウイルスよりも人間のほうが怖い」新刊『同調圧力』に見る日本の息苦しさ

    「ウイルスよりも人間のほうが怖い」新刊『同調圧力』に見る日本の息苦しさ

    週刊朝日

    9/21

    コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    週刊朝日

    10/23

  • 「同調圧力」に異を唱える 作家・演出家、鴻上尚史の変わらない本質とは<現代の肖像>

    「同調圧力」に異を唱える 作家・演出家、鴻上尚史の変わらない本質とは<現代の肖像>

    AERA

    2/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す