キンプリ・平野紫耀「今も夜に寝るために頑張ってる(笑)」 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キンプリ・平野紫耀「今も夜に寝るために頑張ってる(笑)」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
※写真はイメージです (GettyImages)

※写真はイメージです (GettyImages)

 9月2日に待望のセカンドアルバムがリリースされるKing & Prince。コロナ禍にあって、エンターテインメントを突き詰める姿勢とは。今だからこそ、大切にしたいモノやコトとは──。

【写真】King & Princeが表紙を飾った週刊朝日はこちら

*  *  *
──アルバムタイトルは、「L &(ランド)」。今のあなたにとっての“ランド(場所)”や“大切なもの”とは?

永瀬廉:友達と一緒にいられる場所。僕の家でも友達の家でも、ご飯食べに行ったお店でも、どこでもいいけど、そこに友達がいる空間。今は睡眠時間削ってでも友達と遊びたい(笑)。それが一番のモチベーションになる。

岸優太:僕は実家。ランドと呼べるようなでっかい家ではないけど(笑)、実家を超える落ち着く場所ってないなって思う。今はなかなか帰るのが難しいけど、久々に帰ってゆっくりしたいな。自分一人だと、YouTubeで動画見るときが落ち着く。人気ユーチューバーの動画とか、あとは生き物の動画とか。

永瀬:僕もステイホーム中はいろいろ動画を見漁ったな。

平野紫耀:僕の楽しみは、寝ること。今も夜に寝るために頑張ってる(笑)。オフがあれば皆と車に乗ってドライブとかけっこう行くんだけど、今はあんまり外に行けないしね。

神宮寺勇太:家でおいしい水を飲むことが楽しみ。喉がすごい渇いてると、ものすごく水がおいしいから、極限まで喉を渇かせて飲む!

高橋海人:僕は最近、ハンモックを買って、ゆらゆらしてるのが一番楽しい。上からぶら下げるタイプなんだけど、これが全国のみんなに教えてあげたいぐらい良くて……。ソファとかって何かちょっと緊張感あるじゃん?

平野:……? ソファって緊張感なくない?

高橋:いやいや。ベッドだとリラックスしすぎるし、あっハンモックっていいじゃんって思いついて。買ったらやばい。もう家ではハンモックにしかいないもん。

──アルバム(初回限定盤)には、アメリカでの武者修行の模様も収録。今回のアメリカはどうだった?

平野:僕はアメリカでの目的が「挫折すること」。それはすんごいかなった。だから「ワクワク」ではあったけど、「ルンルン」ではなくて、打ちのめされることしかなかったぐらい大変だった。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい