迷惑系YouTuberのへずまりゅう容疑者の滞在先でコロナ感染拡大 捜査員、留置所収容者も (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

迷惑系YouTuberのへずまりゅう容疑者の滞在先でコロナ感染拡大 捜査員、留置所収容者も

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
YouTuberのへずまりゅうこと、原田将大容疑者(SNSより)

YouTuberのへずまりゅうこと、原田将大容疑者(SNSより)

原田容疑者のYouTubeページを見てみると、<YouTube利用規約に違反していたため、このアカウントを停止しました>と現在は見ることができない。

 だが、原田容疑者のツイッターにも、YouTubeとみられる動画が多数、投稿されていた。

 逮捕前日の7月10日に山口県に行った様子が投稿されている。

<山口県最高じゃあ!>などと地元の複数の人に囲まれ、マスクもつけず、はしゃいでいる様子が映し出されている。

 また、ツイッターで広島県から山口県をまわると、具体的な地名や場所を名指しで、<会いたい奴は来てなオラ>などと呼びかけていた。

 また、怖がる女性をいきなり肩車したり、渋谷の繁華街に寝そべるような迷惑系の動画や写真が投稿されていた。

 そして逮捕直前に投稿した動画では、激しくせき込む様子を映していた。最後に原田容疑者が「コロナ」とつぶやいていた。

 その時からコロナ感染の認識があったのか?原田容疑者の知人はこう話す。

「迷惑系YouTuberでは、とても有名な存在です。動画のアクセス数を取るためなら、手段を選ばないようなところがありますね。今回の容疑以外でも、逮捕されたことがあるそうです。まさかコロナに感染してまで動画投稿していたとはびっくりです」

 前出の捜査関係者はこう話す。

「岡崎署は留置場などを消毒に追われ、大変なことになっている。原田容疑者はすでに送検しており、検察庁の関係者や弁護士も接触があったので、そちらもPCR検査をしているそうだ」

 岡崎市は原田容疑者が6月29日から7月11日までの間に東京都、千葉県、静岡県、広島県及び山口県に滞在していたと公表した。

 原田容疑者が山口県滞在中に立ち寄った商業施設に勤務する人は戦々恐々だという。

「原田容疑者が来たかもとの店中を消毒しています。コロナに感染していないかとヒヤヒヤです」

 現在、原田容疑者は病院に収容されているという。(本誌取材班)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい