假屋崎省吾が明かす“美肌師・佐伯チズさん”の素顔

お悔やみ

2020/06/18 11:30

「1週間、静かに眠り続けて息をひきとりました。手足や体は細くやせても、なぜか顔の肌はきれいなままでした。美肌師としての意地だったのでしょうね」

あわせて読みたい

  • 「主人の遺骨を食べて…」佐伯チズさんが生前に語っていた人生のどん底と、美容への思い

    「主人の遺骨を食べて…」佐伯チズさんが生前に語っていた人生のどん底と、美容への思い

    週刊朝日

    6/9

    <第4回>飯島愛さんの写真を「金スマ」が今も忘年会や新年会で飾る理由 假屋崎省吾明かす【没後10年】

    <第4回>飯島愛さんの写真を「金スマ」が今も忘年会や新年会で飾る理由 假屋崎省吾明かす【没後10年】

    dot.

    12/21

  • 「主人の遺骨を食べて…」佐伯チズが人生のどん底から美容家になるまで

    「主人の遺骨を食べて…」佐伯チズが人生のどん底から美容家になるまで

    週刊朝日

    2/17

    裏切られ2億円が消えた…佐伯チズさんが生前に語った“頑張る理由”

    裏切られ2億円が消えた…佐伯チズさんが生前に語った“頑張る理由”

    週刊朝日

    6/9

  • 裏切られ2億円が消えた…佐伯チズがまだまだ頑張る理由

    裏切られ2億円が消えた…佐伯チズがまだまだ頑張る理由

    週刊朝日

    8/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す