「認知症」に効果がある漢方薬とは? 幻覚、妄想への有効性、研究進む

ヘルス

2020/04/10 17:00

 ひとたび発症すると根治は難しく、進行を遅らせるための治療が行われる認知症。そんな認知症に対して、漢方薬の有効性を示す研究が報告されている。一般開業医でも認知症を診る機会が多くなることから、漢方薬の効用がますます重視されている。

あわせて読みたい

  • 認知症への効果が注目される漢方薬「抑肝散」

    認知症への効果が注目される漢方薬「抑肝散」

    週刊朝日

    3/11

    もの忘れはクスリで治る? 漢方薬のエキスに各社大注目

    もの忘れはクスリで治る? 漢方薬のエキスに各社大注目

    週刊朝日

    9/18

  • 免疫力を高める漢方系ドリンクに注目 ウイルスに負けない強い体づくりで自己防衛

    免疫力を高める漢方系ドリンクに注目 ウイルスに負けない強い体づくりで自己防衛

    AERA

    1/18

    サラリーマン必見! 下痢と便秘の両方に効く「漢方」とは?

    サラリーマン必見! 下痢と便秘の両方に効く「漢方」とは?

    週刊朝日

    6/20

  • 65歳以下に多い血管性認知症 年齢ごとの処置が重要

    65歳以下に多い血管性認知症 年齢ごとの処置が重要

    週刊朝日

    10/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す