河井前法相夫妻と安倍首相の大誤算 逮捕許諾請求と1億5千万円の行方 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

河井前法相夫妻と安倍首相の大誤算 逮捕許諾請求と1億5千万円の行方

このエントリーをはてなブックマークに追加
今西憲之週刊朝日
河井前法相夫妻 (c)朝日新聞社

河井前法相夫妻 (c)朝日新聞社

「安倍首相の秘書が広島入りしたときに県議などを紹介するために同行しました。安倍首相の秘書らは広島に宿泊しないにもかかわらず、いつもキャリーカートを持参していたので、変だなと思っていた。1億5千万円の選挙資金という報道があった後、なるほどと、納得しました」

 広島地検は近く河井夫妻から事情聴取する予定だ。自民党幹部がこう嘆く。

「安倍官邸と近い東京高検の黒川弘務検事長の定年延長を強引に閣議決定したのに、さしたる効果もなく、河井夫妻の事件に捜査のメスが入った。安倍政権の存亡の危機という声が相次いでいる。コロナ対応で解散は難しいので退陣もありうるという雰囲気だ」

(今西憲之)

週刊朝日  2020年3月20日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい