“盟友”が振り返る黒澤明「彼にとって編集は極楽の楽しみ」

2020/01/05 08:00

 巨星、黒澤明(1910~98)が逝って21年。生涯に残した30本の監督作品の芸術性、革新性は今も決して色あせない。小社刊「黒澤明DVDコレクション」から助監督や脚本として関わった「原点」ともいえる映画が初DVD化されるのを機に、製作スタッフとして長く黒澤監督を支えてきた野上照代さん(92)に、その魅力を語ってもらった。

あわせて読みたい

  • 黒澤明監督は欲張り? ワダエミが当時の苦労語る

    黒澤明監督は欲張り? ワダエミが当時の苦労語る

    週刊朝日

    1/29

    「映画をモノにしたのは黒澤明だけ」木村大作が明かす

    「映画をモノにしたのは黒澤明だけ」木村大作が明かす

    週刊朝日

    1/28

  • 黒澤明が「撮れた」と涙をこぼした「夢」の1シーン

    黒澤明が「撮れた」と涙をこぼした「夢」の1シーン

    週刊朝日

    1/27

    原田美枝子「黒澤明監督にセットに負けてると言われました」

    原田美枝子「黒澤明監督にセットに負けてると言われました」

    週刊朝日

    5/8

  • 半沢直樹の原点は黒澤明の「用心棒」~インタビュー(1)

    半沢直樹の原点は黒澤明の「用心棒」~インタビュー(1)

    週刊朝日

    9/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す