沢尻エリカ容疑者「毎週のペースで約10種類のクスリ、キメていた」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

沢尻エリカ容疑者「毎週のペースで約10種類のクスリ、キメていた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
逮捕された沢尻エリカ容疑者(撮影・小原雄輝)

逮捕された沢尻エリカ容疑者(撮影・小原雄輝)

「『自分が昔、マークされていたのは雑誌で知っていた。しかし、捕まらなかったので、大丈夫かと思っていた』と話していた。その一方で、清原和博、ピエール瀧など有名人がクスリで逮捕されると、『私も危ないかもしれない。怖かった』『ずっと警戒して、慎重にやっていた』と話している。そして逮捕時についてはこう『ついにきてしまった、失敗した、もう無理だ』と観念したと話している」(前出の捜査関係者)

 一方で、入手先については「偶然、男性からプレゼントされた」などと話しているという。「入手経路を聞かれた時にはそう答えようと予め、決めていたんだろう。ファンや事務所、家族には『こんなことになり申し訳ない』と繰り返し話している。まあ、言葉はよくないが、大物。捕まるのが怖かったと言いつつ、毎週、クスリをやり、その効き目にも詳しい。入手経路は口をつぐむんだからね」(前出の捜査関係者)

 東京地裁は沢尻容疑者の勾留を26日まで認める決定をしている。(本誌取材班)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい