6代目山口組ナンバー2出所を控え、神戸で抗争事件がぼっ発 週刊誌記者装い襲撃

2019/10/11 16:58

 3発の銃弾を浴び、重傷を負った。その住宅は高山若頭が、神戸市の住まいとしている場所だった。

「高山若頭にすれば、自分の出所直前に家が襲われ、子分が大けがしたことにある。完全にメンツをつぶされたと思っているはず。このまま、黙っているとは思えず、”返し”に出る可能性が高く、厳重警戒している最中に次の発砲事件が起こった。神戸は一発触発の雰囲気になっている」(捜査関係者)

 一方、山健組関係者はこう話す。

「大変なことになった。8月の発砲事件は犯人も捕まってないのに…。なぜ、うちを狙ったのか。いずれにせよ、黙ってられない」

 丸山容疑者は発砲した拳銃に加えて、記者をよそおったカメラバッグにもう一丁、拳銃を持っていたという。

「丸山容疑者は、もっと大きな犯行を考えていたのかもしれない」(捜査関係者)

 高山若頭出所を前に、”神戸戦争”が避けて通れない情勢になってきた。
(本誌取材班)

※週刊朝日オンライン限定記事

1 2

あわせて読みたい

  • 六代目山口組が神戸山口組に勝利宣言する日 山一抗争とそっくりな展開

    六代目山口組が神戸山口組に勝利宣言する日 山一抗争とそっくりな展開

    週刊朝日

    8/21

    山口組ナンバー2が出所

    山口組ナンバー2が出所 "神戸戦争”が激化か?

    週刊朝日

    10/19

  • 神戸山口組幹部が機関銃で10発、撃たれ死亡  ヒットマン確保 激化する神戸戦争

    神戸山口組幹部が機関銃で10発、撃たれ死亡  ヒットマン確保 激化する神戸戦争

    週刊朝日

    11/27

    神戸山口組の名門、山健組組長逮捕に衝撃走る「自らバイクでヒットマンとは…」山之内幸夫弁護士も絶句

    神戸山口組の名門、山健組組長逮捕に衝撃走る「自らバイクでヒットマンとは…」山之内幸夫弁護士も絶句

    週刊朝日

    12/4

  • 六代目山口組ナンバー2の出所前に神戸で抗争が激化か?組員銃撃の瞬間の映像入手

    六代目山口組ナンバー2の出所前に神戸で抗争が激化か?組員銃撃の瞬間の映像入手

    週刊朝日

    8/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す