「天気の子」など興収100億円映画が3作も 今年が大豊作だった理由

2019/09/01 13:24

  今、映画館がにぎわっている。ただの盛況じゃない。9年ぶりの大盛況である。映画「天気の子」が8月21日までに興行収入100億円を突破した。新海誠監督は、2016年公開の前作「君の名は。」に続く邦画100億円突破となった。映画ジャーナリストの大高宏雄さんはこう言う。

あわせて読みたい

  • 『SUNNY』苦戦の広瀬すず、“絶対に負けられない”事情とは?

    『SUNNY』苦戦の広瀬すず、“絶対に負けられない”事情とは?

    dot.

    9/15

    バケモノに喰われる!? “低迷”フジテレビ、HERO頼みの「ドロ沼地獄」

    バケモノに喰われる!? “低迷”フジテレビ、HERO頼みの「ドロ沼地獄」

    dot.

    7/22

  • AKB48指原莉乃ら絶賛 桐谷美玲主演映画『ヒロイン失格』快進撃止まらず興収20億円突破

    AKB48指原莉乃ら絶賛 桐谷美玲主演映画『ヒロイン失格』快進撃止まらず興収20億円突破

    Billboard JAPAN

    10/19

    映画『君の名は。』観客動員1000万人&興行収入130億円突破記念! 10月14日新聞広告朝刊に新ビジュアル広告掲載

    映画『君の名は。』観客動員1000万人&興行収入130億円突破記念! 10月14日新聞広告朝刊に新ビジュアル広告掲載

    Billboard JAPAN

    10/4

  • 『アナと雪の女王』から「レット・イット・ゴー」がアニメチャートTop3を独占

    『アナと雪の女王』から「レット・イット・ゴー」がアニメチャートTop3を独占

    Billboard JAPAN

    3/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す