2020年の狙い目はMARCH? “安全志向”で大学入試が激変

2019/08/06 08:00

 ここ数年、大学入試は「激変期」にある。大都市部の人気私立大学は、国の政策によって門戸を縮小。その影響で2019年は受験生が地滑り的に中堅以下の私立大に殺到し、一気に難関化した。来たる2020年の入試はどうなるのか。最新予測をお届けする。

あわせて読みたい

  • 「2ランク下まで受験」で中堅私大に集中 大学入試「定員厳格化」の呪縛

    「2ランク下まで受験」で中堅私大に集中 大学入試「定員厳格化」の呪縛

    週刊朝日

    8/6

    センター試験は次で最後 「浪人生が少ない」2020年入試で狙い目の大学は?

    センター試験は次で最後 「浪人生が少ない」2020年入試で狙い目の大学は?

    dot.

    8/19

  • 本当の人気私大は? 学内併願を含まない「実志願者数」を独自調査

    本当の人気私大は? 学内併願を含まない「実志願者数」を独自調査

    週刊朝日

    5/5

    定員厳格化も合格者増の見込み ずばり狙い目の大学は?

    定員厳格化も合格者増の見込み ずばり狙い目の大学は?

    週刊朝日

    11/29

  • いまから知っておきたい2019年度入試の「併願テクニック」 最も効果的なのは?

    いまから知っておきたい2019年度入試の「併願テクニック」 最も効果的なのは?

    dot.

    8/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す