無一文から純資産70億円超まで盛り返した与沢翼 22キロダイエットにも成功した「ブチ抜く力」とは? 

2019/04/25 11:56

 投資家の与沢翼さんが約5年ぶりとなる著書『ブチ抜く力』(扶桑社)を3月に刊行した。7刷9万1000部と売れ行きは好調だ。かつてネオヒルズ族の象徴的存在として名をはせたが、2度の事業失敗を経て無一文になった。2014年に海外に移住して再起を図り、いまでは4年で純資産70億円超。その源になったのは、与沢さん流の「ブチ抜く力」という。

あわせて読みたい

  • 破綻した与沢翼 「今後はまっとうな商材開発かガンジーのような思想家に」

    破綻した与沢翼 「今後はまっとうな商材開発かガンジーのような思想家に」

    週刊朝日

    5/14

    倒産してもモテる男、それが与沢翼

    倒産してもモテる男、それが与沢翼

    BOOKSTAND

    7/17

  • ヘリで移動、自宅は五つ…IT社長・与沢翼 豪遊の理由

    ヘリで移動、自宅は五つ…IT社長・与沢翼 豪遊の理由

    AERA

    5/14

    「1億円ためたい」港区在住女性の“野望” 背景に老後不安

    「1億円ためたい」港区在住女性の“野望” 背景に老後不安

    AERA

    7/4

  • 脱税で逮捕の青汁王子 仮想通貨を巡り5億円の被害も?

    脱税で逮捕の青汁王子 仮想通貨を巡り5億円の被害も?

    dot.

    2/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す