オーガスタ初の女性大会で3位! 丸山茂樹が18歳、安田祐香を祝福 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オーガスタ初の女性大会で3位! 丸山茂樹が18歳、安田祐香を祝福

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

こんな幸せな日はないねっ (Getty Images)

こんな幸せな日はないねっ (Getty Images)

 1930年代にオープンして以来、初の女性の大会でした。かつては男性しかメンバーになれないゴルフ場で、12年に初めて女性がメンバーに入った経緯があるんです。僕はオーガスタ・ナショナルで女性が試合をするなんて夢にも思わなかったという世代ですね。いろんな時代の流れで女性の試合ができたというのは、すごくいいことじゃないですか? 僕はゴルフ場に女性が入れないからって差別だとか思ったことはないんですけど、何せそういう話題性のあることをオーガスタがしたってのは、時代だなあと思いますね。

 マスターズの詳細は締め切りの関係があって来週号でお伝えしますけど、7年ぶりに日本のアマチュア選手として出た金谷(かなや)拓実君(東北福祉大3年)が、開幕3日前の公式記者会見に呼ばれて、英語であいさつしたんですね。よく頑張りましたねえ。自分をアピールするのに、すごくいいことだと思います。そういう勇気って大事ですからね。

 金谷君は「アジア・パシフィック・アマチュア選手権」で優勝して出場を決めたんです。狭きスポットですからね。そういう経験をできるってのは、彼にとって大きな一ページじゃないかなと思いますね。松山英樹に続けじゃないですけど、いい結果が出たかなあ。

週刊朝日  2019年4月26日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい