観たいのは真の魔物対決 ドラマ「後妻業」に漂う“コレじゃない感” (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

観たいのは真の魔物対決 ドラマ「後妻業」に漂う“コレじゃない感”

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ#ドラマ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、ドラマ「後妻業」(フジテレビ系 火曜21:00~)をウォッチした。

【画像】木村佳乃のパック姿、木村多江の歯に青ノリ…カトリーヌあやこ氏による「後妻業」はこちら

*  *  *
 遺産相続目当てで、資産家を狙う後妻業の女・小夜子(木村佳乃)。父親の死に疑いを持つ朋美(木村多江)は、小夜子の悪事を暴くため立ち上がる。

 て、あらすじ聞いたら、そりゃ面白そうって思うでしょ? ところがね、なーんか違う。なーんか漂うコレじゃない感。

 佳乃&多江のW木村と、後妻業の元締・柏木役の高橋克典のエセ関西弁がむずがゆいせいか。後妻顔なのに後妻業じゃない多江に対するもどかしさか。

 二人の女の壮絶なバトルの火蓋が今切られる!なんてふれ込みだったのに。いや確かに喧嘩してましたよ。老人ホームで掴み合って、じいさんたちに「キャットファイトやー!」なんて囃し立てられてたよ。

 でもね、「美魔女のキャットファイト」なんつー収まりのいいものを見たかったわけじゃないんだ。

 もっとこうね、藤山直美と仁支川峰子(一例です)がぶん殴り合うみたいな。そういう真の魔物対決が見たいんだよ!

 そしてこのドラマ、本筋と関係ないとこで、やたらと小ボケを挟んでくる。ウィッグを選ぶ時の小夜子は声高に「どちらにしようかな、天の神様の言うとおり~。ぶっとこいてぶっとこいてぶっぶっぶーっ!」と唱え、勝ち誇る時は「ざまあ味噌汁、たくあんポリポリやー!」と言い放つ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい