俳優の新井浩文がマッサージ店の「性行為禁止」に署名も強制性交で逮捕 「酔っぱらって覚えてない」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

俳優の新井浩文がマッサージ店の「性行為禁止」に署名も強制性交で逮捕 「酔っぱらって覚えてない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
警視庁に逮捕された新井浩文容疑者(C)朝日新聞社

警視庁に逮捕された新井浩文容疑者(C)朝日新聞社

月刊『実話ナックルズ』のスクープだった?

月刊『実話ナックルズ』のスクープだった?

 女性に性的暴行を加えたとして、警視庁は1日、俳優の新井浩文容疑者(40)を強制性交の疑いで逮捕した。
 
 新井容疑者は容疑を一部否認しているという。警視庁は同日朝から任意で事情聴取し、自宅を捜索した。

【画像】「2月にはじける」新井浩文容疑者の事件をスクープした雑誌はこちら

 新井容疑者は昨年7月1日未明、世田谷区の自宅マンションに出張マッサージの女性を呼んだ。その際、女性の頭をおさえて、わいせつ行為をしたという。女性は、被害にあった後、同年8月下旬に、世田谷署に被害届を提出していた。

 新井容疑者のマッサージ好きは有名で、ツイートでも度々、< 四人同時にマッサージしてもらいたい><やっぱり五人同時にマッサージがいい>などとつぶやいていた。

 被害にあった女性が在籍したマッサージ店は常連だったようで、過去に3~4回、女性のセラピストを呼んでいたという。

「マッサージといっても、風俗ではないきちんとしたものだ。派遣された女性も、マッサージのレッスンを受講しているプロ。この店では、マッサージ施術前に、性的行為禁止と読み上げて、書面を提示して、新井容疑者もサインしていた。それが、とんでもないことになった。女性は力づくで、押さえつけられてどうにもできず、『それ以上はダメ』と抵抗したが、どうにもならなかったようだ」(捜査関係者)

 当初、女性は俳優の新井容疑者が加害者であるという認識はなかったという。そこで、マンションの住民の顔写真で女性にみてもらい、新井容疑者だと判明したという。

「新井容疑者は犯行の一部を否認している。被害者女性の頭を押さえつけていないなどと、話している。また、当時は酒を飲んで酔っ払っていたので、あまり記憶がないということも言っている」(前出の捜査関係者)

 新井容疑者は事件当日、以下のようなツィートを出していた。

達也さんのAルールが早くみたーい!
16:05 - 2018年7月1日

今日はパイセン苦手な東風。
15:59 - 2018年7月1日

麻雀駅伝が始まるぞー!
15:54 - 2018年7月1日


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい