“ブレない男”稲森佑貴 丸山茂樹が太鼓判を押すワケ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“ブレない男”稲森佑貴 丸山茂樹が太鼓判を押すワケ

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

大きな一歩を踏み出せたね! (c)朝日新聞社

大きな一歩を踏み出せたね! (c)朝日新聞社

 最後に悲しいお別れを。大相撲の第54代横綱でプロレスラーにもなった輪島大士さんが、10月8日に亡くなられました。70歳でした。若すぎますよ。

「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」という番組に輪島さんが準レギュラーで出演されていて、何度かジャンボ(尾崎将司)さん(71)とともにご一緒させていただきました。

 同じ日大出身ということもありますし、非常に温かい目でやさしくしてくださった印象しかないですね。ほんとにさみしいですね。番組の中で、好きな食べ物を聞かれた輪島さんが「マグロ!」って叫ぶのが定番になってて、僕もマネさせてもらいました。年下の僕が言うのも失礼ですけど、ほんとに愛されるキャラクターの方でした。

 血縁関係にある輪島功一さん(75)にもCMでお世話になって、お二人にすごくやさしくしていただきました。亡くなられたあと、功一さんが「俺より先に逝きやがってバカヤロウ」なんておっしゃってたのが印象深いです。破天荒なところもあった人だと聞いてますけど、それでも誰も悪く言う人はいないんですよね。ジャンボさんはトシも近いんで、非常に寂しく思ってらっしゃるんじゃないかと思います。

週刊朝日  2018年11月2日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい