「供養したい気持ちあれば、どんなカタチでもよい」 あの住職専門誌編集長が「墓じまい」を語る

2018/08/28 07:00

 都心で納骨堂が続々と建設されるなど、認識が変わってきた墓。専門誌「月刊住職」編集長・矢澤澄道さんに“墓じまい”について聞いた。

あわせて読みたい

  • “神見出し”連発で話題の「月刊住職」編集長に聞く

    “神見出し”連発で話題の「月刊住職」編集長に聞く

    AERA

    8/5

    “FP僧侶”に聞いた! 葬儀のお坊さんを見極める「さしすせそ」

    “FP僧侶”に聞いた! 葬儀のお坊さんを見極める「さしすせそ」

    週刊朝日

    1/28

  • 「墓じまい」から「仏壇じまい」まで! 知っておきたいプロセスと費用

    「墓じまい」から「仏壇じまい」まで! 知っておきたいプロセスと費用

    dot.

    8/13

    日本人の死生観に変化 「霊魂信じる」増加中

    日本人の死生観に変化 「霊魂信じる」増加中

    AERA

    8/7

  • 墓じまいのルール 10のポイントを押さえトラブル回避!

    墓じまいのルール 10のポイントを押さえトラブル回避!

    週刊朝日

    8/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す