投下できないはずの爆弾が… 新証言で明かされる特攻隊のリアル

2018/08/14 07:00

 版を重ねて18万部を突破した『不死身の特攻兵』の著者で作家の鴻上尚史さんと、13万部を数える『日本軍兵士』を著した吉田裕さんが、特攻隊について新たな証言が出てくる背景について語り合った。

あわせて読みたい

  • 「鉄板に生卵をぶつけるようなもの」鴻上尚史が明かす“特攻隊”の理不尽

    「鉄板に生卵をぶつけるようなもの」鴻上尚史が明かす“特攻隊”の理不尽

    週刊朝日

    8/13

    9回出撃して9回生還 隠された特攻隊の真実

    9回出撃して9回生還 隠された特攻隊の真実

    週刊朝日

    8/9

  • 不死身の特攻兵

    不死身の特攻兵

    週刊朝日

    12/14

    鴻上尚史が受けた衝撃… 特攻帰還者を幽閉した「振武寮」の驚愕の内幕とは?

    鴻上尚史が受けた衝撃… 特攻帰還者を幽閉した「振武寮」の驚愕の内幕とは?

    dot.

    8/15

  • 帰国子女の娘がクラスで浮いた存在に… 鴻上尚史が答えた戦略とは?
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    帰国子女の娘がクラスで浮いた存在に… 鴻上尚史が答えた戦略とは?

    dot.

    8/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す