本田との確執で解任?ハリルが質問状に“ゼロ回答”のサッカー協会をいよいよ提訴へ

2018/05/19 10:18

 ハリルホジッチ前監督がついに提訴を決めた。サッカー日本代表監督を解任されたハリル氏は5月10日に代理人の弁護士を通じて、1週間を期限に日本サッカー協会へ質問書を送ったが、17日未明に弁護士事務所へ回答のファックスが届いたという。たが、内容は実質“ゼロ回答”。返答を受けて、ハリル氏は名誉回復を求めて東京地裁に「来週中の早いところ」(ハリル前監督代理人の弁護士)にも訴状を提出する方向だ。

あわせて読みたい

  • NHKが便乗? 本田圭佑vs.ハリル騒動に「プロフェッショナル」が…

    NHKが便乗? 本田圭佑vs.ハリル騒動に「プロフェッショナル」が…

    週刊朝日

    5/15

    「電撃解任」ハリル氏の悲痛な叫びは、田嶋会長に届いたか?【六川亨】

    「電撃解任」ハリル氏の悲痛な叫びは、田嶋会長に届いたか?【六川亨】

    dot.

    4/28

  • ハリル解任で浮き彫りになったサッカー協会の機能不全

    ハリル解任で浮き彫りになったサッカー協会の機能不全

    dot.

    4/10

    協会は未練たっぷり?アギーレ監督解任の鈍い動き

    協会は未練たっぷり?アギーレ監督解任の鈍い動き

    AERA

    2/9

  • ハリル電撃解任…「混乱を招いた田嶋会長の責任は重い」

    ハリル電撃解任…「混乱を招いた田嶋会長の責任は重い」

    dot.

    4/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す