日本の平和運動をリードした吉田嘉清さんが死去

お悔やみ

2018/03/26 15:50

 反レッドパージ闘争や原水爆禁止運動に尽力した平和運動家・吉田嘉清(よしだ・よしきよ)さんが3月21日、心不全のため東京都内の自宅で亡くなった。92歳だった。26日午前、身内だけで告別式が営まれた。

あわせて読みたい

  • 「反核のために」戦後平和運動のヒーロー、吉田嘉清さん逝く

    「反核のために」戦後平和運動のヒーロー、吉田嘉清さん逝く

    週刊朝日

    4/7

    武器弾薬を補給し、ここから戦地へ…広島市で“軍事都市”としての顔がみえる遺構発見 市民が保存に動き出す

    武器弾薬を補給し、ここから戦地へ…広島市で“軍事都市”としての顔がみえる遺構発見 市民が保存に動き出す

    AERA

    8/5

  • 核兵器禁止条約に参加しない日本に被爆者の怒り「どこの国の総理ですか?」

    核兵器禁止条約に参加しない日本に被爆者の怒り「どこの国の総理ですか?」

    AERA

    9/26

    杉並区長・岸本聡子×作家・中島京子「地方自治は日本の政治を変える希望になる」

    杉並区長・岸本聡子×作家・中島京子「地方自治は日本の政治を変える希望になる」

    AERA

    11/21

  • リニューアルで撤去される平和記念資料館「原爆再現人形」の賛否 被爆者たちの揺れる思いとは?

    リニューアルで撤去される平和記念資料館「原爆再現人形」の賛否 被爆者たちの揺れる思いとは?

    AERA

    8/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す