日立・会長が“財界総理”に 政財一体で原発推進が加速か

2018/03/09 07:00

 経団連の次期会長に5月、中西宏明・日立製作所会長が就任する。政府の援助なしには成り立たない原発事業を抱える日立。政治に「お願い」をする企業のトップが、「財界総理」になる。ジャーナリストの山田厚史氏がその内実を調査した。

あわせて読みたい

  • 古賀茂明「原子力ムラの最終戦争 頼みの綱は核武装能力保持を狙う安倍政権」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「原子力ムラの最終戦争 頼みの綱は核武装能力保持を狙う安倍政権」

    dot.

    1/28

    「原発輸出」で日立も三菱も東芝の二の舞いか? やばくても撤退許されぬ実態

    「原発輸出」で日立も三菱も東芝の二の舞いか? やばくても撤退許されぬ実態

    週刊朝日

    10/25

  • 脱原発の小泉純一郎氏にポンと1億円を寄付した意外な財界人とは?「トモダチ作戦」被爆の米兵支援金 

    脱原発の小泉純一郎氏にポンと1億円を寄付した意外な財界人とは?「トモダチ作戦」被爆の米兵支援金 

    週刊朝日

    12/18

    “お公家”東芝と“野武士”日立 明暗を分けた企業文化

    “お公家”東芝と“野武士”日立 明暗を分けた企業文化

    AERA

    4/16

  • 国産戦闘機 武器輸出拡大を求める経団連 キーマンは元会長の甥の首相秘書官

    国産戦闘機 武器輸出拡大を求める経団連 キーマンは元会長の甥の首相秘書官

    週刊朝日

    12/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す