頭痛、吐き気、めまい…“香りブーム”の裏で深刻化する「香害」

健康

2018/01/29 07:00

 巷では香りつきの洗剤や柔軟剤などが好まれ、“香りブーム”が続く一方で、他人の「香り」を不快に思う人がいる。さらには、この前までいい香りだと愛用していたのに、体調が悪くなるのでもう使えない、といった訴えも。においに関するトラブル“香害”の背景を探った。

あわせて読みたい

  • キレイ好きが病を招く “香害”深刻化の背景とは?

    キレイ好きが病を招く “香害”深刻化の背景とは?

    週刊朝日

    4/2

    NHK『ガッテン!』の番組内容に視聴者の合点が行かず、炎上した理由

    NHK『ガッテン!』の番組内容に視聴者の合点が行かず、炎上した理由

    ダイヤモンド・オンライン

    4/22

  • 香りつき柔軟剤ブーム 清潔感を求める男性愛用者が急増

    香りつき柔軟剤ブーム 清潔感を求める男性愛用者が急増

    週刊朝日

    3/7

    香り付き柔軟剤+汗臭さでついた“嫌なにおい”をとる方法

    香り付き柔軟剤+汗臭さでついた“嫌なにおい”をとる方法

    週刊朝日

    9/16

  • 香りつき柔軟剤ブーム 「仕事に集中できない」と苦情も

    香りつき柔軟剤ブーム 「仕事に集中できない」と苦情も

    週刊朝日

    3/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す