白鵬、鶴竜は1月の給与不支給 貴乃花親方の処分は持ち越し 伊勢ケ浜親方は理事辞任  (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

白鵬、鶴竜は1月の給与不支給 貴乃花親方の処分は持ち越し 伊勢ケ浜親方は理事辞任 

週刊朝日
理事会にのぞむ貴乃花親方(右)と八角理事長(左)(c)朝日新聞社

理事会にのぞむ貴乃花親方(右)と八角理事長(左)(c)朝日新聞社

 また、休場が続く貴ノ岩も今のままでは十両どころか幕下など下位に番付が落ちる可能性が高い。貴乃花一門の親方がこういう。

「協会が被害者の貴ノ岩、貴乃花親方に対してあまりに露骨にやるもんだから、貴乃花一門内では八角理事長ら執行部に、すごく不満が渦巻いている。被害者を加害者のように扱うのは、おかしいとの声しきりで、貴ノ岩に相撲協会と日馬富士を訴えさせようかという声も出ている。八角理事長が自ら申し出て減給処分にするという報道があったが、その記事を見たある一門のある親方が『ごまかしだな』と言っていた。年内は貴乃花親方が悪役で終わるかもしれないが、次のラウンドで勝負しようというのが、貴乃花親方の思いのようだ」

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい