激戦の東京駅に乗り込んだ肉フェス人気店「格之進」 名物社長の秘策とは?

グルメ

2017/12/14 19:18

 肉フェスで人気の焼き肉店「格之進」が、初の駅弁専門店をJR東京駅構内で13日オープンした。「段違い肉膳」(税込み2929円)、「段違いハンバーグ」(同1404円)など4種の熟成肉弁当を並べる。運営会社「門崎(かんざき)」(岩手県一関市)の千葉祐士(ますお)社長は「生産者の思いが詰まった世界一のハンバーグを、東京駅から発信したい」と意気込む。

あわせて読みたい

  • あの「肉フェス」今年も開催!GW話題のあの肉に喰らいつけ

    あの「肉フェス」今年も開催!GW話題のあの肉に喰らいつけ

    dot.

    4/26

    広島カープから老舗まで「駅弁の女王」厳選の駅弁23選

    広島カープから老舗まで「駅弁の女王」厳選の駅弁23選

    週刊朝日

    10/10

  • 空前の肉ブーム! 肉屋直営で人気の都内“肉めし”4撰

    空前の肉ブーム! 肉屋直営で人気の都内“肉めし”4撰

    週刊朝日

    6/8

    恍惚の肉に酔いしれる “神様”ユーゴ・デノワイエが語る熟成肉

    恍惚の肉に酔いしれる “神様”ユーゴ・デノワイエが語る熟成肉

    AERA

    2/12

  • 瓶ドン、ウニ貝焼き、海宝漬け…被災地の「逸品」お取り寄せ #あれから私は

    瓶ドン、ウニ貝焼き、海宝漬け…被災地の「逸品」お取り寄せ #あれから私は

    週刊朝日

    3/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す