「お得」なプライベートブランド スポーツ用品やペットフードにも!

2017/08/28 07:00

 お店をのぞくと、大手メーカーの商品と並んで、ちょっと安いものを見つけたことがないだろうか。大手小売店などが自社で開発したプライベートブランド(PB)だ。食品や雑貨、家電まで幅広い。安いものでは大手の半額近いものもある。品質も向上していて、シンプルなデザインも人気だ。いまや“何でもそろう”PBの世界を紹介しよう。

あわせて読みたい

  • 安すぎる納豆、豆腐… 価格競争で起きる“イジメ”ビジネス

    安すぎる納豆、豆腐… 価格競争で起きる“イジメ”ビジネス

    週刊朝日

    1/27

    ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    週刊朝日

    7/12

  • 安全性高まるPB商品 一方でメーカーはため息も?

    安全性高まるPB商品 一方でメーカーはため息も?

    AERA

    5/29

    年商12億円! 異例ずくめの「ご当地スーパー」はチラシ打たず県外客で行列

    年商12億円! 異例ずくめの「ご当地スーパー」はチラシ打たず県外客で行列

    週刊朝日

    5/31

  • ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    週刊朝日

    4/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す