佐川氏が国税庁長官に栄転で消費増税に“赤信号”?

森友学園

2017/07/13 07:00

 官邸の意向に従い続ければ良いことが待っている。そう思わされたのが、7月5日付で財務省理財局長から国税庁長官に就いた佐川宣寿氏(59)の昇格だった。財務省は既定の「順当人事」とアピールするが、与野党から批判が出ている。納税者からも反発の声が上がっていて、消費増税に向け世論の理解を得るのにマイナス材料となりそうだ。

あわせて読みたい

  • 財務省の”乱”で佐川国税庁長官を国会招致? 安倍昭恵夫人の関与示す資料も続々発掘

    財務省の”乱”で佐川国税庁長官を国会招致? 安倍昭恵夫人の関与示す資料も続々発掘

    dot.

    2/2

    増税ラッシュ決定! “森友疑惑”で焼太った佐川国税庁長官に「税金払わない」怒りの声が殺到

    増税ラッシュ決定! “森友疑惑”で焼太った佐川国税庁長官に「税金払わない」怒りの声が殺到

    dot.

    12/14

  • 確定申告開始で納税者が佐川長官に怒りのデモ 籠池家は競売「あまりに不公平だ」

    確定申告開始で納税者が佐川長官に怒りのデモ 籠池家は競売「あまりに不公平だ」

    dot.

    2/16

    昭恵夫人への忖度は消費税のため? 財務省は政権の“自然死”待ち…

    昭恵夫人への忖度は消費税のため? 財務省は政権の“自然死”待ち…

    週刊朝日

    3/20

  • 佐川国税庁長官殿 確定申告の季節柄、そろそろ辞任を…

    佐川国税庁長官殿 確定申告の季節柄、そろそろ辞任を…

    週刊朝日

    2/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す