酉の市で熊手を買うために公用車? 高島自民党都連幹事長に不正使用疑惑 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

酉の市で熊手を買うために公用車? 高島自民党都連幹事長に不正使用疑惑

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
高島都連幹事長

高島都連幹事長

 公用車の運行記録には、使用した都議の名前や運行区間、運行時間などが記載される。その記録を追っていくと、私用や選挙応援などに公用車を“不正使用”した疑いが浮上する。

 自民党都連幹事長の高島直樹氏は15年11月5日、酉の市で熊手を買うために公用車を使用した痕跡がある。当日の運転日誌には、午後6時50分に都庁を出発、7時30分に台東区まで送ったと記載されている。

 当日、高島氏は自身のブログにこう書き込んでいる。

<そして、浅草へ。お酉さまです。毎年恒例とは言え、三の酉までありますが今日以外は行く時間がありません。何とか間に合いました。いつものお店で買うことができました>

 同月30日の運転日誌には、地元の足立区を午前8時20分に出て、品川区、千代田区を経て、午前11時30分に台東区に到着している。当日の行動を綴ったブログ(12月1日付)には<昼食は浅草ビューホテルです。来年の新春の集いの試食会を行いました>とある。ブログによれば、この新春の集いは高島氏の後援会行事と読むことができる。

 高島氏は選挙応援や、参院選の打ち合わせに参加するために公用車で移動した可能性も窺える。

 15年4月22日の行動を記したブログ(23日付)には、<地方統一選挙も中盤に入り世田谷区区長候補、渋谷区区長候補の事務所に顔を出し激励をしてきました。その後は、地元での仕事です>とある。

 当日の運転日誌には、午後4時45分に都庁を出て午後5時15分に世田谷区内に到着。その後、地元の足立区内各所を回ったと記載されている。

 16年1月13日の運転日誌を見ると、午前9時40分に地元の足立区を出て午前10時、千代田区に到着。再び足立区内各所を回った後、午後1時30分に登庁している。ブログにはこうある。

<自民党東京都連の会合が行われました。7月に予定されている参議院選挙の打ち合わせです>

 都連は千代田区永田町の自民党本部にある。公用車で立ち寄ったのか。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい