難関校に強い塾が良いとは限らない? わが子にベストな塾の選び方

教育

2017/06/15 11:30

「難関校への合格者数は、老舗の浜学園が高い実績を出している一方で、馬渕教室が面倒見の良さで人気を集めています。希学園はもともと浜学園から派生した塾ですが、塾に通う時間が長いのが特徴。体力のある子供が向いています」

 特徴豊かな塾もある。

「ena(本部・東京都渋谷区)は公立中高一貫校に特化して、多摩地区で圧倒的な強さです。受験対策以外では、探究学舎(東京都三鷹市)やネクスファ(千葉県柏市)が人気です。学問の本質を教えて子供の『学びたい心』を育てる教育方針です」(山田編集長)

 前出の西村さんは、塾選びの前に「受験とは何か」の理解が欠かせないと話す。

「受験は、継続的な努力を通じて頭の体力づくりをすること。知識を詰め込むだけではなく、インプットした知識を論理的に組み合わせ、アウトプットできるようになることが目標です。講師がその手助けをしてくれるような塾を選ぶことが大切です」

週刊朝日  2017年6月23日号より抜粋

1 2

あわせて読みたい

  • 塾ソムリエが明かす塾選びのポイント “転塾”で成績アップも

    塾ソムリエが明かす塾選びのポイント “転塾”で成績アップも

    AERA

    9/21

    東大理III合格者の6割が所属 受験エリートの“秘密結社”

    東大理III合格者の6割が所属 受験エリートの“秘密結社”

    AERA

    9/22

  • 塾選びは「上位3塾方式」で 受験カウンセラーお勧めの方法

    塾選びは「上位3塾方式」で 受験カウンセラーお勧めの方法

    AERA

    7/23

    「一般の塾生が僕らの授業料を払って…」東大受験の“歪な構図”

    「一般の塾生が僕らの授業料を払って…」東大受験の“歪な構図”

    AERA

    9/23

  • 中学受験塾「合格実績と知名度」で選ぶと失敗も 見極めるべきポイントとは

    中学受験塾「合格実績と知名度」で選ぶと失敗も 見極めるべきポイントとは

    dot.

    7/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す