杉本彩「気軽だけどとっておき」お気に入りの“かにしゃぶ店”とは? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

杉本彩「気軽だけどとっておき」お気に入りの“かにしゃぶ店”とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
瀬里奈本店の「かにしゃぶしゃぶ」/アラスカ産ズワイガニの中でも、極上のものを厳選。一人あたり、足4本、ツメ2本とボリュームも満点。出汁はカニからとったものを使い、ゴマだれは料理長から料理長へと受け継がれる門外不出のレシピ。シメにはうどんが付く(撮影/写真部・加藤夏子)

瀬里奈本店の「かにしゃぶしゃぶ」/アラスカ産ズワイガニの中でも、極上のものを厳選。一人あたり、足4本、ツメ2本とボリュームも満点。出汁はカニからとったものを使い、ゴマだれは料理長から料理長へと受け継がれる門外不出のレシピ。シメにはうどんが付く(撮影/写真部・加藤夏子)

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は俳優・杉本彩さんの瀬里奈本店「かにしゃぶしゃぶ」だ。

*  *  *
 カニって、こんなにおいしいんだ!って気づかせてくれたのが、このお店です。教えてくれたのは、俳優の京本政樹さん。20代のころから共演していて、よく食事に出かける先輩です。瀬里奈には何度も来ていたけど、いつも頼むのは牛肉のしゃぶしゃぶばかり。若いころはかなりの「肉食」でしたから(笑)。初めて食べたのがいつだったか忘れましたが、以来、ここではもう、こればっかりです。

 つけだれに、ゴマだれとポン酢が出てくるんですが、私は、カニはゴマだれ、お野菜はポン酢でいただくのが好き。お出汁からカニを引き上げるタイミングが難しくて、早すぎると歯ごたえや香りが頼りないし、火を通しすぎるとプリプリ感が遠のいちゃう。ほどよきところで濃厚なゴマだれをまとわせた太いカニをほおばる瞬間は、まさに至福です。

 今でも何かあると「カニしゃぶ、行こうか」となります。自分へのご褒美、とかね。気軽だけどとっておき。行こうと思った瞬間、ワクワクする一軒です。

瀬里奈本店
東京都港区六本木3‐12‐2/営業時間:平日12:00~14:30L.O./17:00~22:30L.O.(22:00最終入店)/土日祝12:00~21:30L.O./定休日:年末年始

週刊朝日 2017年4月28日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい