私大が公立化 学費が安い“お得な”地方大学が増加中

大学入試

2017/01/31 07:00

 偏差値や知名度にかかわらず、高い就職実績を誇る大学が存在する。そうした“お得な”大学という観点では、学費にも注目したい。

あわせて読みたい

  • 地方私大の深刻な定員割れ 再生ウルトラCは「公立化」

    地方私大の深刻な定員割れ 再生ウルトラCは「公立化」

    週刊朝日

    10/22

    私立トップは慶應じゃなかった! 日本版「大学ランキング」が初登場

    私立トップは慶應じゃなかった! 日本版「大学ランキング」が初登場

    週刊朝日

    4/6

  • 15年間で100大学が消滅!? 危ない大学の見分け方

    15年間で100大学が消滅!? 危ない大学の見分け方

    dot.

    8/31

    経営難の地方私大を復活させるウルトラCとは?

    経営難の地方私大を復活させるウルトラCとは?

    AERA

    12/12

  • 国立大も「限界業界」に 教授100人分の人件費削減も…

    国立大も「限界業界」に 教授100人分の人件費削減も…

    週刊朝日

    3/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す