ペロン、ペロン…56歳「足なめ男」逮捕 被害女性「本当、気持ち悪い」

2016/11/16 11:30

 女性の足を長時間なめたとして、京都市伏見区の会社員の男(56)が11月7日、強制わいせつ容疑で京都府警に逮捕された。「こんな犯行があり得るのかと信じられなかった」(捜査関係者)という手口。京都府警には少なくとも6件の同様の申告があり、逮捕のニュースで増えているという。本誌は「被害者」の30代の女性から話を聞いた──。

あわせて読みたい

  • セクハラに人権侵害の認識が欠如 “被害者たたき”で露見した社会の歪み

    セクハラに人権侵害の認識が欠如 “被害者たたき”で露見した社会の歪み

    AERA

    5/8

    池袋ホテル遺体遺棄事件 被害女性と犯人の接点の謎

    池袋ホテル遺体遺棄事件 被害女性と犯人の接点の謎

    週刊朝日

    9/18

  • 就活生への性的暴行で10回逮捕された30代男はどのくらいの罪になるのか? 元裁判官に聞いた

    就活生への性的暴行で10回逮捕された30代男はどのくらいの罪になるのか? 元裁判官に聞いた

    dot.

    10/20

    第1339回 ベッドに駆け上がるフクちゃん

    第1339回 ベッドに駆け上がるフクちゃん

    週刊朝日

    9/6

  • 北原みのり「幸福な夜を壊したセクハラ」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「幸福な夜を壊したセクハラ」

    週刊朝日

    5/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す