種田陽平「これは初チャレンジになる」海外オファーから見えた仕事観

2016/08/09 16:00

「観たこともないような中国映画を作りたい。ぜひ力を貸してほしい」
 
 実写映像やアニメの中に、オリジナリティー溢れる時空間を創出する、日本を代表する美術監督である種田陽平さんのもとに、そう依頼があったのは、2012年春のことだ。ハリウッドで活躍する香港出身のラマン・ホイ監督が、「故郷のための映画を」と企画したのは、モンスターが人間と共生する世界だった。

あわせて読みたい

  • ジブリ最新作、公開前に原作を読んどく?

    ジブリ最新作、公開前に原作を読んどく?

    BOOKSTAND

    7/9

    クエンティン・タランティーノ長編第8作『ヘイトフル・エイト』来年全国公開

    クエンティン・タランティーノ長編第8作『ヘイトフル・エイト』来年全国公開

    Billboard JAPAN

    12/3

  • タランティーノ新作『ヘイトフル・エイト』サミュエル・L・ジャクソンらクセ者集合ビジュアル解禁

    タランティーノ新作『ヘイトフル・エイト』サミュエル・L・ジャクソンらクセ者集合ビジュアル解禁

    Billboard JAPAN

    12/21

    リドリー・スコット製作Netflix映画『アースクエイク・バード(原題)』に小林直己、クリスタル・ケイ出演

    リドリー・スコット製作Netflix映画『アースクエイク・バード(原題)』に小林直己、クリスタル・ケイ出演

    Billboard JAPAN

    5/8

  • 国宝級の妖怪たち、美術館に結集!

    国宝級の妖怪たち、美術館に結集!

    AERA

    8/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す