AERA dot.

川島小鳥が撮る 週刊朝日名物企画に「日本一かわいい大学1年生」登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 女優、タレント、アナウンサーも輩出した週刊朝日の名物企画「女子大学生公募モデル表紙」が今年もスタート! 気鋭の写真家・川島小鳥が撮る今週の女子大生は、東洋英和女学院大学2年の「中村真優(なかむら・まゆ)」。 

【美人女子大生公募モデル!写真特集はこちら】

 171センチの長身、細くて長い脚、豊満なバスト。とにかく圧倒的にスタイルのいい中村さん。小学校を卒業するときにはすでに169センチあったというから、このスタイルは持って生まれた神様からの贈り物らしい。

 当然、街を歩けば芸能事務所からスカウトの声がかかる。モデルやタレント活動に興味はあったが、通っていた学校は芸能活動禁止。晴れて大学生となった昨年、さっそく日本一かわいい大学1年生を決める「N−1グランプリ」でグランプリに輝いた。

 撮影時、ちょっぴり緊張気味の中村さんをほぐすためか、川島小鳥さんは「『私はかわいい』を10回言って」とリクエスト。おかげで素敵な笑顔が撮れましたが、このかわいさなら相当モテるのでは?

「中学からずっと女子校だったので、よくわからないんですよね」

 気さくで飾らない性格のせいか、男の子とはつい友達っぽくなっちゃうそうです。

週刊朝日 2016年8月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加