米軍辺野古移設の反対巡り? 謎の不審死

沖縄問題

2016/03/17 07:00

 沖縄県名護市の辺野古新基地建設問題が、新たな局面に突入した。安倍政権が翁長雄志(おながたけし)知事を訴えた代執行訴訟で、国が福岡高裁那覇支部の和解案を受け入れたのだ。埋め立て工事は当分、中断されるが、辺野古の反対運動が激化していた2014年10月19日、地元を戦慄させた“不審死”があった。亡くなったのは、反対運動のリーダー的存在だった染谷正圀氏(72=当時)。染谷氏は、汀間(ていま)漁港(名護漁協汀間支部)の突堤に係留する抗議船「なずき丸」(プレジャーボート1.8トン、定員13人)に向かったはずが、波打ち際で死んでいたのだ。

あわせて読みたい

  • 尖閣上陸問題の対応はマニュアルどおり 元外交官・佐藤優氏も高評価

    尖閣上陸問題の対応はマニュアルどおり 元外交官・佐藤優氏も高評価

    週刊朝日

    8/19

    「ブタ1名確保」「お前は犯罪者」辺野古でエスカレートする機動隊らの言動

    「ブタ1名確保」「お前は犯罪者」辺野古でエスカレートする機動隊らの言動

    AERA

    12/8

  • 海草(うみくさ)が広がる 辺野古の海の本当の姿にふれる

    海草(うみくさ)が広がる 辺野古の海の本当の姿にふれる

    dot.

    8/23

    沖縄・辺野古に土砂投入へ 来年2月の県民投票前に埋め立てを既成事実化?

    沖縄・辺野古に土砂投入へ 来年2月の県民投票前に埋め立てを既成事実化?

    週刊朝日

    12/14

  • 軍が関与? 島根に漂着した怪しすぎる「北朝鮮不審船」

    軍が関与? 島根に漂着した怪しすぎる「北朝鮮不審船」

    週刊朝日

    12/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す