ノーベル賞・大村教授80歳 健康の秘訣は「昼寝」

ノーベル賞

2015/12/25 10:10

 2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学特別栄誉教授の大村智氏(80)。今も自身の研究室にほぼ毎日通い、長期の海外出張もこなす。多忙な生活を支える秘訣が「チーム大村」と「昼寝」だ。

あわせて読みたい

  • 「一人でもビル・ゲイツが生まれれば」ノーベル賞受賞・大村教授の思い

    「一人でもビル・ゲイツが生まれれば」ノーベル賞受賞・大村教授の思い

    AERA

    1/13

    研究所再建、特許収入250億円 ノーベル賞・大村教授の経営手腕

    研究所再建、特許収入250億円 ノーベル賞・大村教授の経営手腕

    週刊朝日

    10/15

  • 11月27日はノーベル賞制定の日! 知っているようで意外と知らないノーベル賞ってどんな賞?

    11月27日はノーベル賞制定の日! 知っているようで意外と知らないノーベル賞ってどんな賞?

    tenki.jp

    11/26

    日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 
    筆者の顔写真

    鈴子

    日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 

    dot.

    6/12

  • ノーベル賞の大村智さんは元定時制高校の先生

    ノーベル賞の大村智さんは元定時制高校の先生

    dot.

    10/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す