俳優・鈴木砂羽の魅力は“噛みつかれそう”な色っぽさ? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

俳優・鈴木砂羽の魅力は“噛みつかれそう”な色っぽさ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#ドラマ

 ざっくばらんでサバサバした印象がある鈴木砂羽さん。彼女のセクシーな表情を引き出したい──今回の本誌表紙の撮影テーマは“大人の色気”だ。

 衣装選びで撮影のイメージを伝えると、カットフルーツをつまんでいた砂羽さんが口をモグモグさせながら一言。「着てみないとね。理想と現実ってものがあるから」。飾らない姿に、場の空気がなごんだ。

 カメラの前に立つと、パッと華やぐ。カメラマンが「噛みつかれそう」と表現した強い表情は、ドキッとするほど色っぽい。「お洋服によってストーリーを作るのが好き」という言葉どおり、纏う空気が変わる。撮影後、写真を見ながら、「私もこういうカッコできるのよ。知らなかったでしょ?」とマネジャーに語る表情は、ちょっぴり得意げだった。

 ドラマ「オトナ女子」では3人の男の子を持つシングルマザーを演じる。朝ドラ「まれ」に続いての母親役だが、今回は恋模様も描かれるとか。妖艶な姿、また見せてください!

週刊朝日 2015年10月23日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい