【美意識ある生活】スニーカーとサンダルのいいとこ取り 「KEEN FOOTWEARのサンダル」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【美意識ある生活】スニーカーとサンダルのいいとこ取り 「KEEN FOOTWEARのサンダル」

このエントリーをはてなブックマークに追加
脱ぎ履きしやすく、濡れても乾きが早い アクティブに夏を過ごせるサンダルKEENはアウトドアシューズで注目のブランド。Newport H2の靴紐はストッパー付きのドローコードで紐がほどけるわずらわしさがない。Rose Sandalはベルクロストラップで着脱が楽。アッパーの裏側には、水に濡れて傷つきやすくなった皮膚に優しい素材を採用。夏のウオーキングシューズとしてもおすすめ

脱ぎ履きしやすく、濡れても乾きが早い アクティブに夏を過ごせるサンダル
KEENはアウトドアシューズで注目のブランド。Newport H2の靴紐はストッパー付きのドローコードで紐がほどけるわずらわしさがない。Rose Sandalはベルクロストラップで着脱が楽。アッパーの裏側には、水に濡れて傷つきやすくなった皮膚に優しい素材を採用。夏のウオーキングシューズとしてもおすすめ

調整が楽なドローコード

調整が楽なドローコード

ケガをしやすいつま先を守る

ケガをしやすいつま先を守る

 週刊朝日で好評連載中の「美意識ある生活」。生活品評論家の東海左由留(とうかい・さゆる)さんが厳選したひと品を紹介している。東海さんは日本とヨーロッパで「生活をより豊かに」をテーマに様々なアイテムやサービス、ライフスタイルを取材。自腹で購入し、時間をかけて使用感を検証している。

 今回は、KEEN FOOTWEARのサンダルを紹介する。

【美意識ある生活 他の逸品はこちら】

*  *  *
■スニーカーとサンダルのいいとこ取り

 足裏はとても汗をかきやすい。暑い日に歩きまわるとき、蒸れた靴やじっとり湿った靴下は不快指数を上昇させる。となると、サンダルの出番だが、歩きやすさではスニーカーに劣ることが多いし、サンダルでは入るのがはばかられる場所もある。
 そこで重宝しているのが、スニーカーとサンダルのいいとこ取りをしたKEENのハイブリッドサンダル。Newport H2はぱっと見、ライトなトレッキングシューズだが、甲に隙間があり、かかとが開いていて足がベタつかない。女性用のRose Sandalはタウンウエアにも似合う。

 この2足、夏の旅行でも大活躍。地面をしっかり蹴り上げられる安定性と高いクッション性を備えたソールで長時間歩いても疲れ知らず。しかも、水陸両用でケガをしやすいつま先をトゥプロテクトがガードするから、安心して水の中にジャブジャブ入っていける。カヤックや軽い沢歩きなど、水辺のレジャーにうってつけなのだ。


<今日の逸品>
Newport H2 Midnight Navy/Mallard Blue 1万2000円(税抜き・別カラーで女性用サイズもあり)
※Newport H2を購入する

Rose Sandal Sweet Grape/Neutral Gray 1万1000円(税抜き)
※Rose Sandalを購入する

問い合わせ先:KEEN FOOTWEAR

週刊朝日 2014年8月1日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい