夫婦は家族ではなく「奴隷」? 脚本家夫婦・木皿泉の夫婦観

ドラマ

2014/10/03 11:30

 2003年発表の初の連続ドラマ「すいか」で“木皿ワールド”を世に知らしめた脚本家の木皿泉さん。和泉努(いずみ・つとむ)さん、妻鹿年季子(めが・ときこ)さんの夫婦二人の共同ペンネームだ。同作品で、第22回向田邦子賞を受賞したが、その授賞式の約5カ月後、2004年10月に夫が脳出血で倒れた。その時のことを二人が振り返る。

あわせて読みたい

  • 「ONE PIECE」の原作? 木皿泉が薦める昭和映画5選

    「ONE PIECE」の原作? 木皿泉が薦める昭和映画5選

    週刊朝日

    12/29

    女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由

    女優・藤田朋子の夫 つき合う前に「うわあ!」と携帯電話を切った理由

    週刊朝日

    11/6

  • 「演技力があるからケンカが長い」俳優同士のあの夫婦とは?

    「演技力があるからケンカが長い」俳優同士のあの夫婦とは?

    週刊朝日

    12/9

    柄本明がうつ病だった妻・角替和枝のため続けた1年の努力

    柄本明がうつ病だった妻・角替和枝のため続けた1年の努力

    週刊朝日

    3/3

  • 無敵の椎名誠が緊張? 奥さまとの初めての取材

    無敵の椎名誠が緊張? 奥さまとの初めての取材

    週刊朝日

    1/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す