酒は少量ならむしろ認知症にプラス 気になるその適正量は?

介護を考える

2014/08/15 11:30

 愛飲家にとって、飲酒と認知症の関係は気になるところだ。杏林大学医学部(東京都三鷹市)高齢医学の松井敏史准教授に尋ねた。

あわせて読みたい

  • 肺がんだけじゃない! タバコが認知症を引き起こす!? 認知症8つのリスクとは

    肺がんだけじゃない! タバコが認知症を引き起こす!? 認知症8つのリスクとは

    dot.

    9/20

    “健康長寿”アンケートでわかった「認知症を防ぐ」15の習慣

    “健康長寿”アンケートでわかった「認知症を防ぐ」15の習慣

    週刊朝日

    11/6

  • お酒とコーヒーはやはり体に悪い!?「適量」は想像以上に少ない

    お酒とコーヒーはやはり体に悪い!?「適量」は想像以上に少ない

    ダイヤモンド・オンライン

    7/29

    酒は「百薬の長」か「万病の元」か。がん、肝硬変、認知症…感染症医がデータで読み解く
    筆者の顔写真

    岩田健太郎

    酒は「百薬の長」か「万病の元」か。がん、肝硬変、認知症…感染症医がデータで読み解く

    dot.

    8/6

  • 「午前中の運動」は危険な場合も 睡眠、歯みがき…「寿命を縮める」習慣

    「午前中の運動」は危険な場合も 睡眠、歯みがき…「寿命を縮める」習慣

    週刊朝日

    1/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す