丸山茂樹がホワイトハウスに行ってきた! 「豪邸で思わず笑った」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸山茂樹がホワイトハウスに行ってきた! 「豪邸で思わず笑った」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロゴルファーの丸山茂樹氏は、オバマ米大統領からホワイトハウスに招待されたという。

*  *  *
 いやぁ、行ってきましたよ。どこへ? そりゃあ、ホワイトハウスですよ。

 6月23日から2泊4日の弾丸ツアーでアメリカ合衆国の首都・ワシントンDCを訪れました。

 昨年10月にオハイオ州であった米国選抜と世界選抜(欧州を除く)の団体対抗戦「プレジデンツ杯」に参加したメンバーが、バラク・オバマ大統領からホワイトハウスに招待されたんです。僕は世界選抜に副主将(プレーはしない)として加わっていたんです。

 隔年開催の大会ですけど、毎回こうして招待されるわけじゃないんです。プレジデンツ杯の名前通り、開催国の大統領、首相が名誉会長を務めるんですけど、今回はオバマ大統領が大会中に現地を訪問できなかったからでしょうね。

 5月上旬に招待状が届いたんですけど、正直なところ出席するかどうか迷ったんです。その後のスケジュールからして弾丸ツアーにならざるを得なくて、体がつらいかなあ、と。でもいろんな人に相談してみたら、「生涯の思い出になるよ」「あとあと、いろんなところで話ができるよ」って勧められまして。結局、行くことにしたんです。

 指定されたホテルで待っていると、シャトルバスがやってきて、ホワイトハウスの敷地内に入っていくわけです。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい