領収書の保存に便利 スマホで完結する「スキャンアプリ」登場 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

領収書の保存に便利 スマホで完結する「スキャンアプリ」登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#アプリ

 スマホがスキャナーとして使えることをご存じだろうか? 最近の家庭用スキャナーは引き出しに入るほど小型で高性能。A4までの紙ならもちろん、カラーで両面スキャンも可能というスグレモノが出ているのも確かだ。

 古い写真のプリントをスキャンしてパソコンに保存したりするにはとても便利なのだが、「そんなにスキャナーなんて使わないもん」という人も多いのではないだろうか。そもそも、あまりパソコンを使わない人にとっては意味がない。

 しかし、スマホの「スキャナーアプリ」なら、「スマホ完結」で使え、ちょっとした書類の保存に非常に重宝する。

 例えば、どんどん財布にたまる領収書、公共料金の明細、各種請求書など。「いずれ捨てるけど当分とっておきたい」というようなものは、スマホでスキャンしておけば、紙のほうは捨ててしまってもOKだ。新聞の切り抜き、雑誌のコラムなどを保存するときにもいい。

 スキャナーアプリはたくさんあるが、今回紹介するのは、機能が単純で使いやすい「ターボスキャン」。画像はモノクロまたはカラーで保存できる。スキャンしたい紙をデスクの上に平らに置き、手ブレしないようにして撮影するだけだ。スマホの内蔵カメラで直接撮影するよりも見やすく、管理もしやすい。

 一緒に写ってしまった不要な部分をカットすることもできるので、新聞記事のスキャンなどにはとても便利。文字の濃さは5段階に調節可能だ。読みやすい画像を選び保有すれば完了。

 もちろん、ネットワークに対応しているプリンターなら、スマホから直接プリントアウトすることもできる。

 そうでない場合は、パソコンで使っている自分のアドレス宛てにスキャンしたファイルをメールで送ってプリントアウトすれば、必要に応じて「紙」に戻せる。

週刊朝日  2014年6月20日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい