千葉県がんセンターが保険外の腹腔鏡下手術を“不正請求”

2014/04/23 07:00

 千葉県がんセンター(矢島鉄也病院長)消化器外科に所属するA医師(男性)が起こした2例の医療事故についてまとめられた「院内医療事故調査委員会報告書」と内部資料を本誌が入手した。そこには医療費の不正請求の実態が記録されていた。

あわせて読みたい

  • 院内手続き無視し、不正請求も エース医師はなぜ、暴走したのか

    院内手続き無視し、不正請求も エース医師はなぜ、暴走したのか

    週刊朝日

    4/23

    本誌スクープ続報 千葉県がんセンター医療事故と不正請求

    本誌スクープ続報 千葉県がんセンター医療事故と不正請求

    週刊朝日

    5/3

  • スクープ! 患者2人が保険外の腹腔鏡手術で死亡 千葉県がんセンターの事故調報告書全文入手!

    スクープ! 患者2人が保険外の腹腔鏡手術で死亡 千葉県がんセンターの事故調報告書全文入手!

    週刊朝日

    4/23

    肝がん腹腔鏡下手術は本当に危険なのか? 肝胆臓外科医に聞く

    肝がん腹腔鏡下手術は本当に危険なのか? 肝胆臓外科医に聞く

    週刊朝日

    2/8

  • 子宮体がん 初期の腹腔鏡下手術が保険適用に

    子宮体がん 初期の腹腔鏡下手術が保険適用に

    週刊朝日

    9/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す