現代版「タケコプター」 750万円で販売中

2014/01/08 07:00

 藤子・F・不二雄氏による人気漫画「ドラえもん」。その魅力のひとつが、ドラえもんが四次元ポケットから取り出すさまざまなひみつ道具たちだ。それらはドラえもんが誕生した22世紀の道具だが、現在のニッポンの科学技術を駆使し、似たものが生まれてきている。

あわせて読みたい

  • 「空飛ぶクルマ」の実用化はもうすぐ? イメージは「タケコプター」

    「空飛ぶクルマ」の実用化はもうすぐ? イメージは「タケコプター」

    AERA

    6/6

    ドラえもんの“ふるさと”へ! 富山県高岡市に「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」がオープン

    ドラえもんの“ふるさと”へ! 富山県高岡市に「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」がオープン

    dot.

    12/1

  • のび太は“Noby”、アメリカ版『ドラえもん』のCM到着

    のび太は“Noby”、アメリカ版『ドラえもん』のCM到着

    Billboard JAPAN

    2/8

    オスプレイは空中給油訓練が危ない 沖縄の事故から見えた現実

    オスプレイは空中給油訓練が危ない 沖縄の事故から見えた現実

    AERA

    12/28

  • ヘリ墜落はまたある!? 元陸自第4対戦車ヘリ隊長が“予言”

    ヘリ墜落はまたある!? 元陸自第4対戦車ヘリ隊長が“予言”

    週刊朝日

    2/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す