2020年五輪イヤー 会社員の年収30万円アップ?

TPP

2013/09/19 07:00

 2020年の東京五輪の開催が決まったことでアベノミクスが加速し、景気回復するとの期待が再び高まっている。五輪まであと7年。日本経済にはバラ色の未来が待っているのか。「20年は『戦後最長の景気拡大』を更新している可能性がある」と予測するのは、嘉悦大学の高橋洋一教授だ。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す