「半沢」の最高視聴率獲得シーンも 土下座の文化は男性社会の産物

ドラマ

2013/09/17 11:30

 TBSの人気ドラマ「半沢直樹」が第7話で瞬間最高視聴率34.5%を記録した。堺雅人演じる主人公が土下座するシーンだ。視聴者の「土下座を見たい」という心理の表れかもしれない。また、9月28日には、阿部サダヲ演じる主人公が土下座など謝罪術を駆使し、ケンカの仲裁から国家存亡の危機にまで立ち向かう映画「謝罪の王様」(水田伸生監督)も公開される。

あわせて読みたい

  • 「半沢直樹」大ヒットの秘訣は土下座にあり 日本人が土下座を好むわけ

    「半沢直樹」大ヒットの秘訣は土下座にあり 日本人が土下座を好むわけ

    週刊朝日

    9/16

    「倍返し」ならぬ「恩返し!」の変化球…「半沢直樹」の進化と安心感
    筆者の顔写真

    カトリーヌあやこ

    「倍返し」ならぬ「恩返し!」の変化球…「半沢直樹」の進化と安心感

    週刊朝日

    8/21

  • 女優・比嘉愛未が演技以外でした「土下座」

    女優・比嘉愛未が演技以外でした「土下座」

    週刊朝日

    10/10

    邪魔な母子に土下座強要、撮り鉄のマナー暴走中

    邪魔な母子に土下座強要、撮り鉄のマナー暴走中

    AERA

    4/17

  • 鈴木砂羽「土下座騒動」 俳優・タレントが“擁護”に走る理由

    鈴木砂羽「土下座騒動」 俳優・タレントが“擁護”に走る理由

    dot.

    9/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す