“異常気象”でも頼れる保険は? 10のチェックポイント

台風・水害

2013/09/12 07:00

 記録的な猛暑に続き、列島各地は竜巻や局地的な豪雨など“異常気象”が相次いでいる。命を守るのはもちろん、自宅や家財を守るための「火災保険」に入っておけば、万が一のときにも安心できるというものだ。

あわせて読みたい

  • “独自色”に注目 頼れる火災保険の見分け方

    “独自色”に注目 頼れる火災保険の見分け方

    週刊朝日

    9/13

    どんな水災・風災なら保険金下りる? 災害に備える保険の超基本Q&A

    どんな水災・風災なら保険金下りる? 災害に備える保険の超基本Q&A

    AERA

    11/13

  • 熱海市の土石流は他人事じゃない…どんな水災なら保険金下りる?超基本Q&A

    熱海市の土石流は他人事じゃない…どんな水災なら保険金下りる?超基本Q&A

    AERA

    7/4

    大水害で公的支援は頼れない 今すぐ保険の見直しを

    大水害で公的支援は頼れない 今すぐ保険の見直しを

    週刊朝日

    8/28

  • 家が土砂災害に遭ったら…万一の時の保険チェックポイント

    家が土砂災害に遭ったら…万一の時の保険チェックポイント

    AERA

    9/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す