「置かれた場所で~」の著者 「私は“くれない族”だった」

2013/06/04 07:00

 ベストセラーとなった『置かれた場所で咲きなさい』の著者、渡辺和子さん。アメリカの修練院やボストン・カレッジ大学院を経て、36歳の若さでノートルダム清心女子大学の学長となったが、当時の苦労などを聞いた。

あわせて読みたい

  • 「樹木希林さんはギャラ求めず、取材中の食事代まで払ってくれた」不登校新聞編集長が明かす
    筆者の顔写真

    石井志昂

    「樹木希林さんはギャラ求めず、取材中の食事代まで払ってくれた」不登校新聞編集長が明かす

    dot.

    9/30

    稲垣えみ子「集合住宅の騒音ストレスと隣人にできること」

    稲垣えみ子「集合住宅の騒音ストレスと隣人にできること」

    AERA

    6/25

  • 同性カップルが伝えたい「自分らしく生きることはプライスレス」

    同性カップルが伝えたい「自分らしく生きることはプライスレス」

    週刊朝日

    12/19

    知っているようで知らない、“神父”と“牧師”の違い

    知っているようで知らない、“神父”と“牧師”の違い

    tenki.jp

    2/24

  • “モーニング娘。の太陽”鈴木香音卒業公演は、熱狂の泡沫ナイトフィーバー「最後の最後まで笑顔全開っ! みんな、今までありがとー!!」

    “モーニング娘。の太陽”鈴木香音卒業公演は、熱狂の泡沫ナイトフィーバー「最後の最後まで笑顔全開っ! みんな、今までありがとー!!」

    Billboard JAPAN

    6/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す