和歌山カレー事件 「決め手」のヒ素鑑定に真逆の指摘

2013/05/16 07:00

 夏祭り会場でカレーを食べた4人がヒ素中毒で死亡した「和歌山カレー事件」から、まもなく15年。ここへきて、死刑判決のよりどころとなった「ヒ素鑑定」の信頼性について、衝撃的な論争が湧き起こっているのだ。

あわせて読みたい

  • 和歌山カレー事件に新展開? 鑑定担当者「証拠捏造」で退職

    和歌山カレー事件に新展開? 鑑定担当者「証拠捏造」で退職

    週刊朝日

    12/26

    「紀州のドン・ファン」捜査の山場で女性の盗撮 逮捕された和歌山県警刑事の呆れた動機

    「紀州のドン・ファン」捜査の山場で女性の盗撮 逮捕された和歌山県警刑事の呆れた動機

    dot.

    7/30

  • 「紀州のドン・ファン」妻へ和歌山カレー事件の林健治氏が助言「刑事事件に強い弁護士を雇うべし」

    「紀州のドン・ファン」妻へ和歌山カレー事件の林健治氏が助言「刑事事件に強い弁護士を雇うべし」

    週刊朝日

    6/11

    林眞須美死刑囚から「長女が亡くなった」と電報 和歌山カレー事件再審請求で弁護人明かす

    林眞須美死刑囚から「長女が亡くなった」と電報 和歌山カレー事件再審請求で弁護人明かす

    dot.

    6/16

  • 「紀州のドン・ファン」元妻が遺産相続に執着 和歌山カレー事件と同じ消去法で立件

    「紀州のドン・ファン」元妻が遺産相続に執着 和歌山カレー事件と同じ消去法で立件

    dot.

    4/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す