「30人以上落とせ」大産大 不正入試で“発注”

出産と子育て

2013/03/22 11:30

 大阪産業大学が、補助金カットを免れるために行っていたという「不正入試」。入学者を入学定員の「1.3倍」(2009年度は経措置で1.37倍)以下にするため、付属校の優秀な生徒を使って外部からの受験生を落とし、入学者数を調整しようとしたというのだ。ノンフィクションライター西岡研介氏と週刊朝日取材班の取材に、告発グループの一人である大産大現役職員が「不正の工程」を話す。

あわせて読みたい

  • 「やらせ受験」発覚の大産大2月には補助金返還対策練る

    「やらせ受験」発覚の大産大2月には補助金返還対策練る

    週刊朝日

    3/27

    大産大「不正入試」に加担させられた学生「ご褒美あるからと」

    大産大「不正入試」に加担させられた学生「ご褒美あるからと」

    週刊朝日

    3/22

  • 「やらせ受験」の大産大 仕切っていたのは天下りの警察OB!?

    「やらせ受験」の大産大 仕切っていたのは天下りの警察OB!?

    週刊朝日

    3/27

    大産大「やらせ受験」問題 “お笑い記者会見”の全貌

    大産大「やらせ受験」問題 “お笑い記者会見”の全貌

    週刊朝日

    7/3

  • 大産大 不正入試は「勘違い」から始まった

    大産大 不正入試は「勘違い」から始まった

    週刊朝日

    3/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す